Friday, 15 October 2010

Jamieの30分クッキング

この秋チャンネル4でJamie Oliverの番組が二つも放映されております。
ひとつはJamie's American Food Revolutionで毎週月曜10時に放映中。
もうひとつは今週月曜から毎日5時30分に放映中のJamie's 30 Minute Meals

最初のはJamie's DinnersやMinistry of Foodのような子供達や人々の食事革命をテーマにした番組です。はるばるアメリカはヴァージニア州まで行ってJamie節で主張しまくっています。
まー、タイトルからも容易に予想つきますね。
いろんな意味で「Jamie、どうしてそこまですんの?」と思わなくないですが、彼は不健康な食生活をしている人を放っておけないということでしょうか。

『30分料理』の方はこのような手順でやれば、30分でこれだけ作れますよとJamieが見せてくれます。

NHKの『きょうの料理』で”20分で晩ごはん”と題して料理家さんたちが実際に20分で何品か作ってみせるというのが時々ありましたが、あれはおもしろかったです。
レストランのシェフではない、いわゆる料理研究家という肩書きの料理家さんが担当の時はあきらかに息切れしてたり、髪も振り乱したりしてたりして臨場感たっぷり。
実際、ほんとに編集なしなのかなもしかして、と思ったものです。

Jamieはいつもの流れるような語りで、相変わらず「へえ~」と思うようなcooking tipsを授けてくれます。
スタイリングも彼が考えてるのかな。
Jamie at Homeの頃からちょっとrusticなテイストがいつも私のツボです。
料理そのものはもちろん、プレゼンも素敵でさらにおいしそうに見えます。

こんなこと書きつつ、実は初回以外は全部見逃してたりする。。。
時間帯がよくないのだ。
5時半って何?主婦の一番忙しい時間にさ。

今シーズンは見たい番組が目白押しですっかりTVっ子です。

2 comments:

しんさん said...

バンコクからこんばんは、梅*さん。

もちろん私は Jamie Oliverさんたる方を存じません。
でもね、でもね、コメントせずにはいられなかったのであります!20分で晩ごはんを突き付けられては!!

私も見ていましたよ、あの鬼気迫る髪振り乱した女性料理家さん達のお姿。決して派手でない極めて真面目そうな方が 必死に盛り付けまでを完了させようと挑むお姿。
時間がない時は、それこそ雄々しいまでの盛り付け、そして 最後までお料理を作り終えた時の あのホッとした面持ち・・・あれは本当に面白かった。あれぞお料理ショーでありました。

なんだか、梅*さんと同じ番組を見ていたというのが嬉しくて・・・ついついグーダラとコメントをしてしまいました。
ここで ぐーだらついでにもう一言!シーガルの2段のお弁当箱、私が主人にプレゼントしたのと一緒ですね、きっと。
憧れの梅*さんと通じている感じがして、とってもとっても嬉しかったのです^^

梅*(Ume*) said...

こちらこそ、憧れのしんさん、こんにちは!
はるばるバンコクからのコメント、ありがとうございます。
キャーッ、うるうるッと感激しています。

しんさんもごらんになってましたか、20分で晩ごはん。
そして気づいておられましたか、料理家さんたちの鬼気迫る様子に。
そうなんです、ほんとに面白かったですよね。
あの必死さ見たさに見てました。(笑)

しんさんのブログで時々お見かけしていたのはやはりシーガルのお弁当箱でしたか。
うちも使っていますよー^^
頑丈で働きものな、とてもかわいいヤツです。

ちょっと暗い月曜日だったのですが、しんさんからの嬉しいコメントで元気がでました!
しんさんも”魅惑のオリエンタルこもりっきりホリデー”、満喫してくださいね。