Friday, 11 February 2011

がまぐちサンドイッチ

食パンの一辺からポケットみたいに切り込みを入れると失敗してしまうことが多い。
二等分して真ん中から切り込みを入れてもいいけど、具が多いとやはり破れてしまう。
市販のピタパンを使ってもそう。
6個作って無事なのは2個くらい。

だけど食パンの耳の角っこから二辺に切り込みを入れると私でも失敗なし。
クリアファイルみたいになるわけなのですが、名づけてがま口サンドイッチ。
これだと上画像のようにハンバーガーの具(バーガー、チーズ、クレソン、ルッコラなど)などそのまま入れても下から具が落ちることなく最後まで食べれます。
これなら校庭でランチを食す麻呂にも食べやすいかな。

耳も大好きな息子用の、耳つきがま口サンドイッチなり。
(でも母、ちょっとパンを厚切りし過ぎました)

5 comments:

mimiromi said...

でもでも、いつだって梅さんの食べ物の写真は、
とっても美味しそうで〜♪、
ヴェジタリアンの私が食べられない物でも、
私はその写真に魅かれてしまうのです。
今回も、つい、お腹が鳴っちゃいました(笑)。

梅*(Ume*) said...

mimiromiさん
え、そうですかっ?
とっても嬉しいです^^
実は私もmimiromiさんのレシピを見ていつもインスピレーションいただいてるんですよ。ヴェジタリアンならではの野菜の使い方、参考にさせていただいてます。

梅*(Ume*) said...

追伸:mimiromiさん
書こう書こうと思いつつ忘れてました。
LinkWithin、なかなかいいですよね。
時々「なぜこれが? 汗」みたいなリンクもありますが 笑

mimiromi said...

え〜、こちらこそ、うれしいです。
でもどうしても一人暮らしだから、いい加減さもあって、
詰めが甘いと言いましょうか(汗)。
まだまだ、精進が必要です。
でも、遊びながら、楽しみながらです。

梅*(Ume*) said...

mimimoriさん
私が一人暮らししていた頃と比べるのも失礼なくらいきちんとしたもの作ってらっしゃいますよ。
遊びながら、楽しみながらだからいいのかも、ですね☆