Wednesday, 23 February 2011

マーマレード

冬になると出回るセヴィルオレンジでマーマレードを作りたいと、ずっと思っていました。
去年はその思いだけで終わってしまい、この冬こそは!と思いつつ早や2月も末。
このままでは今年も作らずに終わってしまいそうだったので、セヴィルオレンジとブラッドオレンジだけえいっ!とAbel&Coleで注文しておきました。(←追い込まれないとやらない性格)

そしてできました、セヴィルオレンジのマーマレード。
これ、、、自分で言うのもなんですが、、、
かなりおいしいです。笑

材料にも気を使いましたが、レシピがよかったのです。

Kitsch and Gooeyさんのレシピは、レモンを使わずブラッドオレンジを使うところ、ウィスキーをひと匙だけ加えるところが他と違っていて魅かれました。
大正解です。
ほどよい甘さとほろ苦さがジャムがあまり好きではない私にもちょうどよくて、これをトーストに塗って食べたいがために朝いそいそと起きちゃいました。
それからこのマーマレードにはオレンジの外皮(zestといいます)の部分だけを薄く切って入れたのでとってもなめらか。厚切りのピールがどっさり入ったタイプが苦手な方におすすめです。

6瓶できたのですが、このぶんだと思ったより早く食べ切ってしまいそう。

もう一回くらい作るか。

2 comments:

mimiromi said...

アーマレードを作る季節があるとは、
まったく知りませんでした。
見ていたら、食べたくなってしまった(笑)。。。
あのちょっと苦味がある甘味が好きかも、と思ったのは、
大人になってから。
それまでは、な〜〜んも考えずに、食べてました。

梅*(Ume*) said...

mimiromiさん

そういえば子供の頃はマーマレードが苦手でした。給食で出たりすると苦痛に耐えながら食べるか、誰かにあげてたっけ。
大人になってもすすんで選ぶ食材ではなかったかなぁ。食べるようになったのはたぶんマーマレード好きの相方に付き合って、ですね。
だから「自家製マーマレードってこんなにおいしいんだ☆」って開眼してしまいましたよー(笑)

マーマレードにも色々あるので、作ろうと思えば年中作れるのですが、セヴィルオレンジが出回るのがこの季節だけなんですよ。季節ものって楽しまないとなんだかもったいない気がして。
日本だと橙が良いらしいですよ。
mimiromiさんもぜひいかがですか?^^