Monday, 9 July 2012

ウィンブルドン男子決勝。

フェデラーが勝てば大会7度優勝の最多記録に並ぶことになり
マリーが勝てば英国人によるウィンブルドン優勝が76年ぶりに達成されるという

どちらが勝ってもテニス史上歴史的な記録になるという試合でした。

自分の心臓の鼓動がはっきり感じられるほど、見ていてはらはらするような接戦でしたが、第1セットを落としたフェデラーが第2、第3セットを奪取。
第4セットの2度目のマッチポイントでフェデラーの優勝が決まった瞬間、涙がどどどどっと出ました。

おめでとうフェデラー!
という気持ちと

アンディ、どれほど勝ちたかったやろーか
という気持ちで

流れ出た涙は止まらず、鼻水もとまらず、
一緒に見ていたフェデラーファンの息子が
「ティッシューいるか?」
立ち上がって部屋を出て行ってティッシュー持ってきてくれました。
優勝が決まった瞬間のフェデラー
試合直後、ベンチに座ってしばらく 放心状態のように空を見つめているマリーの姿にさらに号泣。
彼の恋人が口を覆って涙している姿に今度はもらい泣き。


その後のインタビューでは止めることのできない涙でつっかえつつも、フェデラーを讃え、心境を語り、応援してくれた人々に感謝の意を表すマリーに、会場には男ながらに目に涙をいっぱいに溜めている観客の姿も見られました。
私はそんな姿を見ていっそうポロポロ。
ぐしゃぐしゃですっごい顔してたはず。

テニスは、とくにシングルは孤独なんですよね。
もちろん、どのスポーツでもそうだと思うのですが、テニスはあの長丁場。
自分の力を出し切るためにはかなりの集中力が必要ですよね。

フェデラーは常に落ち着いた雰囲気でほとんど感情を表に出さない感じですが、その精神力はさすが。本当に素晴らしいプレーでした。

マリーは結果こそ準優勝に終わりましたが、史上最高と言われるプレーヤーとあそこまで戦って本当によくやったと思います。

あー、久々にスポーツを見て感動したぁ。

2 comments:

しんさん said...

こんにちは、梅*さん。お久しぶりです^^

昨日は王子が二日酔いでありました為、のんびりした3連休最後の午後を楽しんでおりましたら・・・
あら素敵!ウィンブルドン2012総集編が始まりましたよ!あら偶然!あらラッキー!
これね!!梅*さんを号泣せしめたフェデラーとマレーの歴史的決勝戦。

というわけで、総集編ではありますが久しぶりにテニス観戦を楽しみました。しかもとびっきりの。マレーのインタビュー、ちらと映った恋人の姿、梅*さんのお言葉通り日本で拝見しても本当に感動的でした。

3連休最後の昼下がりをぐったり寝て過ごした王子より、私ぐぅーんと得した気分です。これも全て梅*さんのおたよりのおかげです。
楽しいですね、色々な視点から日々の興味をちょっとずつ増やしていけるって。梅*さんから頂戴する我が家への影響力は絶大ですもの。

梅雨明けはまだちょっと先のようですが、本日は盛夏を思わせる日差しです。
そろそろ土用、ウナギを食べてこの暑さ乗り切らねば!
どうぞお体に気をつけて・・・そしてまた素敵なおたよりを楽しませて下さいね。

梅*(Ume*) said...

しんさん、こんにちは!

本当にお久しぶりです。
とはいえ、”野菜もりもり”はもちろん欠かさず読んでおります。
いつも楽しみなのです。
今回のタイ旅行はしんさん達の通常の旅行スタイルと違ってすごく活動的!とか、ホントに緑のごはんだッ!とかつぶやいております。

ところでごらんになったんですね、ウィンブルドン。
ウィンブルドンの決勝を見るのも初めてですが、スポーツ観戦であんなに心臓がドキドキしたのも初めてです(笑)
素晴らしい試合でしたよね!

しんさんが有意義な午後を過ごされてワタクシも嬉しく思います。

こちらは相変わらず曇りと雨が多くて、ほとんど毎日肌寒いです。
たまに見る太陽が愛しいこと愛しいこと。
でも日本は暑いのですね。
暑すぎるのも大変ですよね、ほんとうに。
どうぞご自愛下さい。
あ、ウナギ料理はぜひアップして下さいねっ。
楽しみにしております^^