Thursday, 30 September 2010

I Heart ハチミツ


トーストしたソーダブレッドにはちみつをたらして食べるのが好きです。

実は画像はかなり前のもの。
一度こんなふうにたらーっとスプーンからしたたっているはちみつを撮ってみたかった。

はちみつ以上にみつばちが好きです。
結婚記念日が8月3日なのも3/8(みつばち)か8/3(はちみつ)にちなませたかったから(日本語あやしい?)。
世界各地でみつばちが絶滅の危機に瀕しているニュースを聞いて久しいですが、その後事態はどうなっているのでしょう?(なんて人に問いかけるくらいなら自分で調べろよ、ですよね。ハイ、そうします。)
Abel&Coleでこんなはちみつを販売しています。
一瓶買うごとに50Pがこんな機関に寄付されるそうです。
これも世界規模で起こったみつばちの大量死・失踪に対応してのことなのかな。

意外なことにイギリス産オーガニックはちみつというのは存在しないそうです。
オーガニックと承認されるには厳しい条件をクリアしなければならず、イギリスの養蜂事情では実現が難しいらしい。
上の画像のTiptreeのはちみつも確か南米が原産だったような。
イギリスで売られているオーガニックはちみつの多くがニュージーランド産であるようです。

そんな中、Littleover Apiariesのものはちょっと近くてベルギー産。
おいしいし、お値段だって良心的だし、おすすめです。
そして地産地消推奨派の私といたしましては、遥か南半球から海を越えて、フードマイルをうんと稼いでやってくるニュージーランド産の有機はちみつを買うくらいなら、国産(英国産)のnon organicはちみつを買います。

記憶があやふやなので正確な数字は定かではないですが、ひと匙ぶんのはちみつを採取するためにみつばち一匹が花畑と巣箱を往復する回数は2000回くらいだと新聞で読んだことがあります。
考えてみればはちみつってとてもluxuriousな食べ物なのですよね。
それにさまざまな農作物の受粉だってみつばちにお世話になっている。

はちみつの瓶を開けるたびにそんなことを考えて、なんだか「いただきます」にもみょ~に力がこもるのでした。

5 comments:

しんさん said...

こんにちは、梅*さん。

ブログチェックをして、おたよりがUPされていると なんだかとてもとても嬉しいのです。
えぇ、お写真があろうがなかろうが ほんのつぶや記であろうが、活き活きと輝く梅*さんが垣間見られるおたよりは 爽やかな秋の風よりうんと元気を運んできてくれるのです。

とろぉ~っとたらしたハチミツが美味しそうで・・・写真を眺めては おっと!イケねぇ、また煩悩の誘惑に負けてしまいそうだわ!
みつばちが一生懸命集めてくれたハチミツは、本当に美味しいですよね。高価なのも納得です。

地産地消推奨派、私も同意見です。
人でも物でも 移動に費やす料金を考えると、自然と地産地消になってしまいます。
・・・そぉ言いながら、カルフォルニアやフランスからやってきたワインを楽しむ我が家ですが・・・でも、ワインとジビエは別なのです^^

そちらの気候はいかがですか?
インフルエンザ予防のお話もちらちら聞こえてきました。お風邪等召しませぬよう、ご自愛下さいね。

padma said...

私も、インドに行くとはちみつ、っていう人です。
なぜなら、蜂蜜はお腹を調整してくれるから。

でもインドあたり、どれも無調整かなとおもいきや、
意外や、人の手が加えられたものもあるそうです。

私が一時はまったのは、ヒマラヤ産のもの。

見た目からして焦げ茶な、
濃厚な栄養た〜〜っぷりなものでした。

日本の蜂蜜は癖がなくて、食べやすいから、
微生物が住んでいるなんてこと、忘れちゃいますね。

梅*(Ume*) said...

>しんさん
しんさんこんばんは!
(こちら只今零時をまわりました)

こちらは最近雨続き、窓の外を見ては
「ふーーっ」とため息をついてしまいます。でも雨になると気温はぐっと上がるようです。

しんさんはきっと地産地消推奨派だろうと思っておりました^^
なんといってもMy畑で野菜づくり、その上なんでも手作り。。。
さまざまな食材を手玉にとり(?)、豊富な知識を縦横無尽に駆使しての見事なお弁当作り。。。
そんなしんさんに、オンラインで熱い尊敬の眼差しを送り続けている私なのです。

あ、私も空路でやってきた日本の食材使ってますよー。我が家に欠かせないアジア系の食材だって遠路はるばるやってきたもの。。。

もちろんワインは別ですとも^^
おいしいワインのない人生なんて、食の知識もろくにない私でさえ考えられません!
ジビエって言葉、私恥ずかしながら知らなかったのですが、しんさんのおかげで覚えましたよ。英語でいうところのgameなんだなーとようやく気づきました。

しんさんもどうぞお体には気をつけてお過ごし下さいね。

梅*(Ume*) said...

>padmaさん

はっ!!
微生物の存在なんて頭から抜け落ちておりました 笑

ヒマラヤ産のはちみつなんてあるんですね~!!
なんだかエキゾチックな響き。。。
こげ茶で濃厚だなんて聞くととっても好奇心をそそられます。花はなんなのでしょう?あちら独特の花なのでしょうか?

それにしても、はちみつにお腹を調整する働きがあるとは知りませんでした。はちみつの素敵度、ますます∞です。

梅*(Ume*) said...

>padmaさん
追伸:”ますます”の後についているの、ちっこく表示されちゃってますが
”無限大”の意でございます。