Friday, 23 December 2011

クリスマスに欲しいもの

クリスマスに欲しいもの。。。

・・・ない。

ないなあ。

何でも持っているというような生活では決してなく、逆にないものの方が多いですが、欲しいものが思いつかない。年々そうなってきているから年のせいかもしれないなあ。
願うは息子と夫の健康と幸せですかね。

そうだ。ないことはないな。
実家で飼われている犬に柵でスペースを作って自由に動けまわれるようにしてあげて欲しい。
いつもつながれて飼われていたら本当にかわいそう。
なんとかなりませんかね、お母さん。田舎だけに土地だけは広々とあるじゃないですか。

そうだ!あった、欲しいもの。
亡くなった祖父が夢の中に出てきてくれないかなあとよく思うんです。聞きたいことがいっぱいあるんでいつか夢に出てきて、じいちゃん。(出てくるのは夢の中にしてよ、じゃないとド級の怖がりなんで)

それから住むところのない人達があったかいベッドで眠れて、食べるもののない人達がおなかいっぱい何かを食べれていて欲しいなと思います。

とにもかくにもメリークリスマス。

4 comments:

しんさん(夫) said...

梅*さん、こんばんは。しんさん(夫)です。いつも楽しく、楽しみに梅*さんのブログを拝読してますが、今日もまた、うむむ、というか、いつも以上に、うむむ、と来る内容でして(何だそりゃ)、思わず勢いに任せてコメントしてしまいました(笑)。

僕は、消費社会に思いっきり踊り踊らされて生きていますが、最近は特にそんなのが虚しく、格好悪く思う事がよくあります。お付き合いやらしがらみやら自分の臆病さのせいで、なかなか改心する勇気も持てずにいますが、そんな僕から見ると、梅*さんの暮らしぶりはとても眩しく、生き生きとしていて、羨ましいです。

mimiromi said...

梅さん、メリークリスマス!

私も偶然なんでしょうか。
昨日24日に、父が幼少の頃に亡くなった、
祖父の若い頃の写真をみて、なぜだか、
涙が止まらなくなってしまいました。
写真に写っていた、
真っ直ぐな視線に、励まされた感じがします。
(私にとって、それがクリスマスプレゼントでした)

梅さんのおじいさま、夢に現れてくれると良いですね。

梅*(Ume*) said...

しんさん夫さん
いつも読んでくださって本当にありがとうございます。
そうですか、うむむと来ましたか(笑)
ビジネスマンはお付き合いも多く、いつも思う通りの姿勢をつらぬくなんてことがいっそう難しい立場におられることでしょうね。
こんなこと書いてますが、私だって物は買いますし、お買い物は大好きですし。
まだまだ煩悩を捨てれずにいますよー。

梅*(Ume*) said...

mimiromiさん、メリークリスマス!
ありがとう、私もそう願ってます。

祖父が亡くなってずいぶん経ってからなんですが、あることがきっかけで彼ともっと話さなかったことを悔やむようになりました。
謝りたいこともあり、夢でいいから話せないものかと無理なことを願ってはため息をついたりして。
これぞ後悔先に立たず、ですね。