Sunday, 25 September 2011

旅人

日本の音楽はほとんど聴かない私ですが、スピッツは好きなんだなあ、なぜか。
彼らのアルバムは2枚しか持っていないけれど、そのうちの一枚、『花鳥風月』はこの曲がとても好きなので買ったのを覚えています。
そして同アルバムから私がとっても気に入っている曲が『おっぱい』。

カラオケでもよく歌ったけど日本語のちょっとわかるカナダ人の友人たち(♂)は大喜びしてサビの部分を合唱してました(笑)。

というわけで今週のうたはその名曲です。

4 comments:

mimiromi said...

梅さん、私もスピッツ好きです〜。
でも、おっぱい、知らなかったです〜。
誰もがほっとしちゃう、人間の本能が求める究極の幸せ(笑)
曲調も懐かしい感じ。

私もスピッツに関して、何か書いてみたくなりました。
今、書き始めたところです。

しんさん said...

こんばんは、梅*さん。

はて?梅*さんがスピッツ???と思いつつ今週の歌を拝聴し、感動の鳥肌が立ってしまいました。
なので、ついつい思わずコメントしてしまいました。

基本的に非常にマイナーな邦楽以外興味のない王子なので、今まで口にしたことはなかったのですが 実は好きなんです、スピッツ。
あの力の抜けた声といい、何故だか懐かしさを感じる歌詞といいメロディといい・・・そして、梅*さんの好きな『この曲』を聞いて、ぼこぼこに鳥肌が立ってしまいました。

梅*さんのイメージにぴったりな素敵な曲・・・本当にもぉ、梅*さんたら。
どれだけ感動させれば気がお済みになるんですか^^
本当に素敵な方・・・梅*さんに首ったけですわ、ワタクシ。

梅*(Ume*) said...

mimiromiさん

スピッツ、いいですよね~♪
なんだか音楽の好みもよく合いますね。

『人間の本能が求める究極の幸せ』
それっておっぱいのことですよね?(笑)
『花鳥風月』に付いているブックで確か草野さんがこの曲をライブで歌うのが最初とっても恥ずかしかったと(今手もとにないので間違ってたらごめんなさい)コメントしていて、それがまた微笑ましかったです。

梅*(Ume*) said...

しんさん

しんさんもスピッツお好きなんですね~~、またまた親しみがわきますっ。
懐かしさを感じる歌詞とメロディ・・・
そうか、だから私ノスタルジックな気持ちになるんですね。

『おっぱい』を好きな人が増えて嬉しい!!本当に素敵な曲ですよね。
世界中の彼氏・夫・その他諸君に聞いてもらいたいです。