Monday, 17 June 2013

個人商店のすすめ

先日ハードウェアストアで前々から欲しかったものを入手してきました。


  • プラスチックのバケツ。これは衣類を手洗いするのにずっと欲しかったのです。
  • 琺瑯の洗面器。これはね、浅くて広いからつんきりだご汁のだごを捏ねる時とかに使うのです。陶器やガラスのミキシングボウルでこの大きさって重いし割っちゃいそうで。レイチェル・クーが料理に使ってるのを見て、あ~いいアイデアだなと思ってたんです。琺瑯って強くぶつけたりするとそこからコーティングが剥げますが、それでも使い続けているとそこがいい味に思えてきてしまう。
  • 2杯用ティーポット。リーフティーとかハーブティーとか一人で飲みたい時用に小さいティーポットが欲しかったんです。
  • ソープフレーク。必需品。
  • 液体ソープ。必需品。
  • 天然素材のポットブラシ。鉄のフライパンとかはこれでシャッシャッと洗えばたいていの汚れは落ちます。これを併用することでスポンジも長持ち。必需品。

Hardware Storeだなんていうから、初めて見た時は釘とかネジとかトンカチとかそういったものを売っているのかと思っていました。
でも町の小さなハードウェアストアって、生活雑貨を中心に売っているところも少なくないですよね。
もちろん、釘やトンカチもたいてい売っておりますが。

そしてこういったお店は価格設定も良心的。例えばこのポットブラシは同じものがJohn Lewisだと5ポンドでしたが、こちらはその半分のお値段。その他のものもネットで買うより安いのです。
ティーポットは難点があると言って1ポンド引いて3ポンド50ペンスにおまけしてくれました。グレイジングの塗り残し(?)みたいなものですが、言われなければわからなかったくらいなのに、正直者な店主さん。

以前にも書きましたが、生活雑貨の買い物にもおすすめです、ハードウェアストア。

2 comments:

Miyuki Stroud said...

あ、私が素通りできなそうなお店。。。
うちの近所にも個人経営のハードウェアショップがありますが、
ティーポットは売ってないなぁ~。
でもプラバケツはこれと似た感じのがあった気がします。
ピンクがかわいい^^。
ホーローの洗面器、最近新品のホーローって見つけるの難しいですよね。
侮りがたいお店ですね!
ところでつんきりだご汁って何?(笑)

梅* said...

Miyukiさん、これを買ったお店はオーナーが若い夫婦なせいか、ウィンドーのディスプレイもいい感じなんですよ。
私の好きな素朴な感じのキッチン用品をたくさん置いていてくれて、琺瑯ものも狭いスペースにたくさん揃ってます。

だご汁はね、だんご汁のことなの(笑)
熊本では訛ってそう呼ばれるんです。平たい麺のだご汁もあるのですが母が作るのはいつも生地をちぎって入れる(方言で、つん切る)つん切りだご汁でした。今度作ったらアップしますね。もちろん写真付きで(笑)!