Saturday, 1 May 2010

日々のこと ②

午前中に禅の修業(※家事のことです)を終えた後はお昼ごはんもまたしみじみおいしく感じます。
お腹を満たして洗い物を終えたら、息子が帰ってくるまでの3時間くらい好きなことをします。
働き者のお母さんモードの時はおやつを作ったり夕食の下ごしらえなどをしますが、たいていは自分の好きなことに没頭。
春や夏なら庭いじり、インターネットでお気に入りのサイトをうろうろ、本を読む、手紙を書く、音楽を聴くなど。

音楽は決して詳しくはありませんが、けっこう節操なく色々好きです。
それで一度好きになるとしつこく聴くタイプです。
The White StirpesのWhite Bood Cellsを半年間毎日繰り返し聴き続けた時には、さすがに茶助に「いいかげんにCDプレーヤーに他のCDを入れてくれ」と懇願されました。
大好きなアルバムのひとつに、ヨーヨー・マによる演奏で収録されたバッハの無伴奏チェロ組曲があります。
何度聴いても飽きません。
聴くたびにうっとりとなり、その世界に引きこまれます。
その中でもとくに好きなのが第3番のジーグ。

年老いて耳が遠くなる前に一度は生で聴いてみたいアーティストジャック・ホワイト(色々やってますが、やはりメグと一緒のストライプスで)、ニルヴァーナ(この世にいませんが)、サン・ハウス(こちらもだ・・)、ドアーズ(あ・・・)、そしてヨーヨー・マ。
実現可能なのはジャックとマさんの2人ですが、ぜひ、ぜひ、いつかこの耳で、この目で!

実際ヨーヨー・マの演奏会に行かれたpuspamさんがとても羨ましい。。。

2 comments:

puspam said...

びっくりです〜。UMEさんも、YO YO MAがお好きだったなんて。。。

そうなんです。なぜだか一番前の席(コンサートだと音が悪いから、避けられる席なんだそうですね)をゲット出来て、お花もって行ってしまいました。
なんてミーハーな。。。(笑)
もちろん握手をしてもらいました。(益々もってミーハー)
ずいぶん昔の事だったから、そんなこともできたんだと思います、きっと。最近は試してないけど、チケット事態とれるのかな。。。

彼の優しい音は、本当に何度聴いても良いですよね〜。
UMEさんは3番がお好きなんですね。
私も3番も好きです。

梅*(Ume*) said...

>puspamさん
puspamさんがヨーヨー・マを、しかもバッハのあの曲をお好きだと知って私とても嬉しかったです。
しかも1番前でお花!
握手!
想像しただけでどきどきしてしまいます(笑)
puspamさんは1番がお好きなんですよね。私も全曲好きなのですが、3番はとくに、なんというか音に入り込んでトランス(?)できてしまうところが好きなのだと思います。

私もいつかマさんの生の演奏を、会場の本当にすみっこで、通路の一番後ろとかでもよいので聴いてみたいです。